せせらぎの里通信

年度末に施設長が交代いたしましたが、また新たに施設長を迎え、せせらぎの里を盛り上げて参ります。
そのお知らせとご紹介を致します。


プロフィール
名前:服部秀示(はっとりしゅうじ) 特技:書道(復朴会教範)
職歴:昭和60年4月 明聖病院入職(名古屋掖済会病院に研修)
   昭和61年    杉石病院入職(国立東名古屋病院に研修)
                  (松本義肢製作所に研修)
   平成元年   小嶋病院入職初代理学療法部長就任
   平成4年   大山病院リハビリ部長就任
   平成14年   名古屋医療福祉専門学校入職
   平成15年   理学療法学科Ⅱ(夜間)部 開設準備室副室長就任
   平成16年   理学療法学科・作業療法学科実習就職指導室室長就任
   平成19年   東京福祉大学非常勤講師
   平成21年   理学療法学科・作業療法学科両学科長就任
   平成28年   藤クリニック事務長兼リハビリ部長就任

今までのせせらぎの里の理念をさらに充実して、分かりやすい工夫もされています。


 IMG_7857




































施設スタッフへの教育にも力を入れて取り組まれています。
1.入居者、利用者の方に対しては、思いやり・優しく出来る
2.看護職・介護職・事務職という職種を超えて、互いに垣根を作ることなく、お互いの情報やノウハウを共有できる。
3.職員全員が協力し、どうしたらより良い医療・介護が出来るか、日々相談しあい、定期的にカンファレンスを行い、個人の行動計画表を見直し実行できる。
4.自分の仕事に対し、常に創意工夫を凝らして、考えることが出来る。
5.何か疑問点・問題点があったとき、”連絡・報告・相談”ができる。
6.回りが見える、前向き、他人に嫌な思いをさせない。


このような視点から初めて行きたいと熱い思いをスタッフに伝えられました。

今後とも地域のみなさま、入居者のみなさまに愛される、そんな仕事をしていければと施設長、スタッフともに思っております。
よろしくお願いします。


IMG_7855















足立相談員(前施設長)と服部施設長
文:金森

9月3日にせせらぎの里の夏祭りが行われました。
BGMに館内に祭囃子(まつりばやし)を流して、気分を盛り上げています。
モザイクCIMG8092
盆踊りの様子です。ご家族様、入居者様と職員が一緒に輪になって踊りました。
モザイクCIMG8117
ソーラン節、東京音頭、炭坑節を踊りました。

モザイクIMG_6343

金魚すくいをたらいで行いました。とても綺麗でした。お部屋に持ち帰られ、飾られている方もいらっしゃいます。
すくうのは、本当の金魚すくいで使う「ポイ」でやりました。

モザイクIMG_6344
景品を紐引きで引いて楽しんでいらっしゃいました

このほかには、フランクフルト、かき氷(昔ながらの本物の機械でかきました)、綿菓子(昔、駄菓子屋にあった、100円で動く機械で作りました)を皆さんに振舞わせて頂きました。

ご参加の皆さん、ありがとうございました
<m(__)m>
文:金森
続きを読む

久しぶりの更新です
更新が遅くなってしまい申し訳ありませんでした

夏なのに、梅雨の様な天気が続いています
蒸し暑かったり、寒かったり
体調を崩しやすいので、みなさまお気を付けください

9月3日(日) 13時~15時
せせらぎの里夏祭りが開催されます!!


P1003976P1003978P1003977























せせらぎの里のスタッフ作製のポスターです。立体的になっています。

デイサービスでは、ご利用者様も一緒に当日の飾りつけを作って頂きました
ありがとうございます

当日は、せせらぎの里のスタッフで盛り上げていきますよ

文:金森

このページのトップヘ